大物ユーチューバーカップル誕生か

1 爆笑ゴリラ ★ :2022/01/03(月) 02:04:33.39

1/3(月) 1:53配信
スポニチアネックス

「ヘラヘラ三銃士」のさおりん

 ユーチューバーグループ「ヘラヘラ三銃士」のさおりん(28)が2日、YouTubeチャンネルを更新。スポニチ本紙の既報通り、ユーチューバーコンビの「スカイピース」の☆イニ☆(じん=26)と交際していることを認めた。

 さおりんは「スカイピースのじんさんと、お付き合いをさせていただいてます」と語った。ありしゃんが「事実なんですね?」と再確認すると「事実です」と認めた。「緊張する、なんか。こういうの初めてだからさ」と照れるさおりん。ありしゃんとまりなは「おめでとうございます」と拍手で祝福した。

 今回の報道について、ありしゃんは「心構えはある程度はあった。その覚悟ではいた」。メンバー内で交際は把握しており、交際前には報道が出た際にどうするかといったことも話し合っていたという。

 さおりんは「お互い、すぐ付き合ったわけじゃなくて。お互い気持ちを伝えあった後に、相談しようと思って。『付き合いました』で報告してない」と振り返った。グループには「好きになる可能性がある場合は相談する」というルールがあり、「恋愛だし、どうなるかわからない。先のことをちゃんと決意というか、もしも世に出ても大丈夫っていう決意が本当にあるなら付き合ってもいいと思うよ」と2人から伝えられていた。

 お互いが「好き」と言い合ってから付き合うまで「3、4日、1週間かな。2人で悩んで。2人で泣いて」と真剣に悩んだことも明かした。交際期間は1年以上で、公表をしなかった理由については「コンテンツも全然違う。うちらとスカイピースは全然違う」と挙げた。

 また、ありしゃんは「スカイピース側に迷惑を掛けられない。仮にデート企画をやった時に、相手の顔が思い浮かぶ状態で、そういうコンテンツって、見てる側からしたら相手のことを想像してしまう。出さない方が絶対にいいっていう判断。ウソをついた、隠したって言われたら、そうなってしまう。でも自分たちの守るべきところがある。そこは、今まで黙っていて申し訳なかった。そういう理由があって、公表はやめようという形になっていた」と説明した。

 熱愛報道が出たことで、さおりんは「言うか悩んだ。ウチは判断を任せた。スカイピース側に任せますって」と、じんに託した。すると「速攻『ウソをつきたくないから、言います』って言われて、ちょっと」と惚れ直したようだ。

 また「熱愛が出たからって男関係、クラブ関係とかをなしにすることはない。仕事とプライベートが混ざってる感じ。そこは変わらずやりたい」と仕事のスタンスは変えないとした。スカイピースのじんが女性と絡む動画を上げたとしても「お互いがそうだから」と、互いに企画だと理解しており、関係性が崩れることはなく「今後、かわいそうとか思わないでもらえたらなってのはある」と語った。

 ヘラヘラ三銃士は下ネタを織り交ぜた“ぶっちゃけトーク”が人気の3人組。昨年6月には、緊急事態宣言下で開かれた宴会に参加したことが週刊誌報道で発覚した。その後の謝罪動画で「炎上パンチ」という歌を歌って炎上し、話題になった。さおりんは東京・秋葉原を拠点に活動するアイドルグループ「アキシブproject」の一員として活動したこともある。

 一方、音楽活動を中心にするスカイピースは、2017年に配信限定シングルでメジャーデビュー。昨年9月放送の日本テレビドラマ「バンクオーバー!〜史上最弱の強盗〜」に主題歌を提供するなど、お茶の間にも知名度を広げている。


(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/1761cb19212ea0cd2328b38ec22f6e7bcc2f32e5





5 名無しさん@恐縮です :2022/01/03(月) 02:17:06.24

誰&誰?


13 名無しさん@恐縮です :2022/01/03(月) 03:15:57.24

>>5
せやなw


26 名無しさん@恐縮です :2022/01/03(月) 09:45:23.64

スカイピース終わっちゃうな
爽やか系で売ってるのに相手のイメージがちょっと


28 名無しさん@恐縮です :2022/01/03(月) 10:30:21.23

>>26
あの人達さわやか系なん?
楽しんごみたいな気持ち悪い顔にしか見えんが